【これで決着!】”病棟vs手術室” 結局、どっちがいいの?【徹底比較】

【これで決着!】”病棟vs手術室” 結局、どっちがいいの?【徹底比較】

こんにちは、MCペあんです!
梅雨でジメジメ、災害級の雨で気分が滅入りがちですが…
皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

さて、今回の動画は、おぺかんあるあるシリーズ
「病棟vs手術室、働くなら結局どっちがいいの?」
問題についてupしました!

手術室で働いていると、
「病棟で働いてみたいな〜でもどうなんだろ」
 と感じたり、職場でもそんな会話になることがあります。
病棟で働いている人・病棟から手術室へ異動した人も、
「手術室に興味はあるけど、どうなんだろうなぁ」
 と思っているようです。

看護師転職おすすめランキング

1位 ナースネクスト

ナースネクスト
医療機関の求人担当者や看護師さんとのコネクションを持っているため、質の高い求人が多数みつかります。また、待遇交渉率が90%以上もあるので、他の求人サイトと比べて同じ勤務先でもより好待遇で働ける可能性が高くなります!
ポイント 転職成功率87%(関東・関西・中部)、満足度98.2%!面接退職や退職交渉も全て完全無料!
求人数 約15,000件
対応エリア 全国
こんな人におすすめ 自分に合った条件の勤務先を見つけたい看護師さんにおすすめ!また、サポート体制も充実しているので、転職に不安のある看護師さんにもおすすめです!

2位 セレジョブ看護

求人数は大手と比べると少なめですが、その分サポートが充実しており1:1のサポートや、セレジョブ看護経由で転職すると、転職祝い金10万円が支給されたりします。履歴書、職務経歴書作成サポート、転職相談から入社後フォローまで完全無料なので初めての転職でも安心!!
ポイント 20代の看護師転職に特化!30代も可能
求人数 未公開
対応エリア 主に東京、大阪、名古屋等の首都圏
こんな人におすすめ 関東圏や関西圏、中部圏で転職しようと思っている20代の看護師さんにおすすめ!専門アドバイザーが1:1で丁寧にサポートしてくれます!

そこで、病棟と手術室を比較し、どっちで働く方がその人に合っているのか考えてみました。
現在、異動を迷っている看護師、また就職を考えている学生さんのぜひ参考になれば幸いです。

*比較しているところは少し話が長いので、ラジオ感覚でどうぞ!

*写真や動画などのデータを残すならこちらがお勧め↓
東芝 Canvio 4TB USB3.2(Gen1)対応 ポータブルHDD
https://amzn.to/33ioVXQ

Twitterをやっています!
よろしければのフォローをお願いします☆彡
https://twitter.com/TheGingerAles1

看護師あるあるカテゴリの最新記事